ユリ紹介

2020年5月12日 開花
つぼみが見える前の茎は黒いです。
蕾を持つ部分の茎は緑色をしています。

Scientific name

Lilium henryi Baker 1888

Japanese name

キカノコユリ

開花時期

(神奈川県平塚市において)7月上旬以降

自生地

中国福建省、湖北省、江西省、四川省等

茎丈

80cmから200cm

茎は直立せずに弓なりにしなうように伸びていきます。とても丈夫なユリで暑さ、寒さに強く、病気にもかかりにくいユリです。こぶりなオレンジ色の手鞠咲きの花を下向きに咲かせます。
茎は弓なり、色を付けた蕾、花は下向きに咲きます。花の中央には突起が付いています。葉には特徴があり、中間から下の部分は細長く、花がさくあたりは円形になります。
また、茎は細長い葉を持つ部分は黒色ですが、蕾ができて伸びてくる部分は緑色になります。
ウイルス病には非常に強くユリ属の中では最強といわれています。
 

2022年に咲いたキカノコユリの花

ユリ一覧

スカシユリ

ー日本固有種ー

ヤマユリ・サクユリ

ー日本固有種ー

ウケユリ・タモトユリ

ー日本固有種ー

ササユリ

ー日本固有種ー

エゾスカシユリ・ヒメエゾスカシユリ

ー日本自生種ー

ヒメユリ系

ー日本自生種ー

カノコユリ

ー日本自生種ー

オニユリ・コオニユリ系

ー日本自生種ー

クルマユリ

ー日本自生種ー

園芸種

外国のユリ

マドンナリリー

Topic

お知らせ

今日のガーデン

ユリブログ

カラスの一声

有限会社 五領ヶ台ガーデン

〒259-1201 神奈川県平塚市南金目521
TEL 0463-58-4187
事業内容 / 鉢花、花ポット苗、野菜ポット苗生産
 

ページトップ

Copyright © 五領ヶ台ガーデン All Rights Reserved.