ユリ紹介

2020年7月 開花

Japanese name

シロカノコユリ「峰の雪」

開花時期

(神奈川県平塚市において)7月中旬以降

自生地

九州西部 鹿児島県甑島

茎丈

50cmから120cm

シマカノコユリには、花色変異として白花があります。白花と白花を交配させることで、以降白花のみが咲きます。葯が黄色のものが「峰の雪」、葯が茶色のものが「シラタマユリ」と呼ばれています。
五領ヶ台ガーデンでは、「峰の雪」を栽培しています。アカカノコユリに比べ、葉色、種の莢の色が黄緑色で、低温に弱い印象があります。遅霜に弱く、枯れてしまうので春先の低温には注意が必要です。
また、直射日光による日焼けにも注意が必要です。雨後の高温で、ボトリチス病にかかりやすいので、消毒が必要です。

2022年に咲いたシロカノコユリ(峰の雪)の花

ユリ一覧

スカシユリ

ー日本固有種ー

ヤマユリ・サクユリ

ー日本固有種ー

ウケユリ・タモトユリ

ー日本固有種ー

ササユリ

ー日本固有種ー

エゾスカシユリ・ヒメエゾスカシユリ

ー日本自生種ー

ヒメユリ系

ー日本自生種ー

カノコユリ

ー日本自生種ー

オニユリ・コオニユリ系

ー日本自生種ー

クルマユリ

ー日本自生種ー

園芸種

外国のユリ

マドンナリリー

Topic

お知らせ

今日のガーデン

ユリブログ

カラスの一声

有限会社 五領ヶ台ガーデン

〒259-1201 神奈川県平塚市南金目521
TEL 0463-58-4187
事業内容 / 鉢花、花ポット苗、野菜ポット苗生産
 

ページトップ

Copyright © 五領ヶ台ガーデン All Rights Reserved.