ユリ紹介

Scientific name

Lilium leichilinii Hooker fil.var.
maximowiczii Barker 1871

Japanese name

コオニユリ

開花時期

(神奈川県平塚市において)6月下旬以降自生地
日本 朝鮮半島 沿海州

茎丈

60cmから100cm

日本の何処にでもあるユリ、一番普通のユリ、観賞価値がないなどと少しかわいそうなユリです。古くから球根を食用として栽培されてきました。
直径7cm程度の手毬咲きの花が斜め下向きに咲きます。球根は日本全国、都道府県で自生していない場所はないといわれるので耐寒性、耐暑性は十分にあります。
ウイルス病の耐候性は少し弱いように感じます。日当たりの良い場所を好みます。
コオニユリの球根は、2021年に百合が原公園より購入しました。

ユリ一覧

スカシユリ

ー日本固有種ー

ヤマユリ・サクユリ

ー日本固有種ー

ウケユリ・タモトユリ

ー日本固有種ー

ササユリ

ー日本固有種ー

エゾスカシユリ・ヒメエゾスカシユリ

ー日本自生種ー

ヒメユリ系

ー日本自生種ー

カノコユリ

ー日本自生種ー

オニユリ・コオニユリ系

ー日本自生種ー

クルマユリ

ー日本自生種ー

園芸種

外国のユリ

マドンナリリー

Topic

お知らせ

ユリブログ

今日のガーデン

カラスの一声

有限会社 五領ヶ台ガーデン

〒259-1201 神奈川県平塚市南金目521
TEL 0463-58-4187
事業内容 / 鉢花、花ポット苗、野菜ポット苗生産
 

ページトップ

Copyright © 五領ヶ台ガーデン All Rights Reserved.